街コン

街コンを参考に、商店街を地域の交流の場にしよう

最近街コンが流行になっています。

 

街コンとは、地域の商店街など町が主催する大規模な合コンのことです。

 

街コン

 

出会いの場の提供と地域振興を目的としています。全国各地から集まった出会いを求める人たちが集まります。

 

街コンの制限時間の間、商店街の飲食店は自由にめぐってよいことになっています。

 

飲食を楽しみながら、交流を深め、メールアドレスの交換等が行われます。

 

こうしたことははじめは一都市で始まった事でしたが、現在では日本中でおこなれるようになり、参加者が増え続けています。

 

無縁社会と言われる現代、人間関係が希薄になったためか、若者の間ではフェイスブックやtwitter等でつながりを求めるものが流行しています。

 

つながりを求める若者が街コンにこぞって参加するのは当然と言えます。

 

 

こうした街コンは出会いの場としてだけでなく、孤立の解消の場としても役立つはずです。

 

若者だけの場にしておくのはもったいないです。

 

孤立しがちな地域の人が、気軽に交流を求める場を提供することもできるはずです。

 

最近ではつながりが持てる婚活サイトも登場してきています。

 

日記やお気に入りのお店などを紹介して、イイね!やつながりを持てるようになるんです。

 

リアルとネットの世界が入り混じってきているので、街コンや婚活サイトなど区別なく自分に合った出会いの方法を見つけましょう。


このページの先頭へ戻る