最悪の合コン

合コンの中でも最悪だった話

今まで行った合コンの中でも最悪だった話です。

 

 

3対3の合コンで、あらかじめお互い写メを交換していて、かなりタイプな人がいたので参加する事にしたのですが、当日現れた彼の恰好を見て愕然としました。

 

 

その日直前まで仕事だったその彼は、着替える時間もなかったとかで、仕事帰りにそのまま会場となった店に来たのです。

 

でも、ちょっと高級めでお洒落なそのお店には全くそぐわないばかりか、今どきそんな恰好する奴いるの?ってくらいありえない服装でした。

 

 

着古したよれよれのTシャツは生地が薄くなり過ぎて乳首透けてるし、B系狙って失敗しちゃったようなぶかぶかのジーンズは裾長過ぎて引きずってぼろぼろだし、ただでさえやばさ全開のファッションなのに極めつけはアニメキャラクターのリュック!!

 

 

しかもサンリオ系

 

よく見るとジーンズからじゃらじゃら付けてるキーポルダー?みたいのも全部同じキャラ物。

 

 

ウケ狙いのギャグだとしてもサムイ。

 

 

一緒にいた友人も絶句して固まっていました。

 

 

いくらイケメンでもお洒落な人が好きな私にとっては許せないかんじだったので、本当ならもう一刻も早くその場を立ち去りたかったのですが、セッティングしてくれた友人の立場を考えるとすぐに帰るとも言えず、不毛な2時間を過ごしました。

 

 

またこの人が運悪く私を気に入ってくれちゃって、ガンガン話掛けてくるし、メアド等も聞かれるしで、かわすのが大変でした。

 

 

結局連絡先を教えなかった私に後日友人を介してその人から食事のお誘いを受けましたが、丁重にお断りしました。


このページの先頭へ戻る