合コンエピソード

もう行きたくない!最悪だった合コンエピソードとは

いろいろな合コンに参加してきたけど、

 

これは最悪だった!

 

というような合コンって必ず誰しも経験がありますよね。

 

 

そんな苦い合コン体験をまとめてみました。

 

自分の最悪な合コン体験は笑えなくても、他人の不幸な合コン体験は笑えますよね。

 

合コン

 

いつ自分に降り掛かってくるか分からない合コン失敗談をどうぞ!

2014/04/18 16:19:18 |
最近街コンが流行になっています。街コンとは、地域の商店街など町が主催する大規模な合コンのことです。出会いの場の提供と地域振興を目的としています。全国各地から集まった出会いを求める人たちが集まります。街コンの制限時間の間、商店街の飲食店は自由にめぐってよいことになっています。飲食を楽しみながら、交流を深め、メールアドレスの交換等が行われます。こうしたことははじめは一都市で始まった事でしたが、現在では日本中でおこなれるようになり、参加者が増え続けています。無縁社会と言われる現代、人間関係が希薄になったためか、若者の間ではフェイスブックやtwitter等でつながりを求めるものが流行しています。つなが...
街コンを参考に!の続きはこちら
2014/03/17 15:39:17 |
参加している男性全員が既婚者という合コンがありました。もちろん最初から既婚者が参加するとわかっているわけではなく、全員独身という合コンが開かれていたのです。話をしていても、ガッツクような感じもなく落ち着いた大人の対応に「今日は結構当たりかも!」と女子たちははしゃいでいました。結構会話も弾んで盛り上がったので、二次会に行くことになりました。二次会はカラオケで、一次会同様に盛り上がっていました。それとなくカップルが出来上がっていき、それぞれが楽しそうに会話をしたりカラオケを歌ったりしています。「これは全員いい感じになりそうかも!?」と思っていた矢先に、私の隣にいた男性のスマホにラインが届きました。...
男性全員が既婚者という合コンの続きはこちら
2013/12/04 05:30:04 |
今まで行った合コンの中でも最悪だった話です。3対3の合コンで、あらかじめお互い写メを交換していて、かなりタイプな人がいたので参加する事にしたのですが、当日現れた彼の恰好を見て愕然としました。その日直前まで仕事だったその彼は、着替える時間もなかったとかで、仕事帰りにそのまま会場となった店に来たのです。でも、ちょっと高級めでお洒落なそのお店には全くそぐわないばかりか、今どきそんな恰好する奴いるの?ってくらいありえない服装でした。着古したよれよれのTシャツは生地が薄くなり過ぎて乳首透けてるし、B系狙って失敗しちゃったようなぶかぶかのジーンズは裾長過ぎて引きずってぼろぼろだし、ただでさえやばさ全開のフ...
自分史上最悪の合コンの続きはこちら
2013/11/30 16:27:30 |
20代も後半になってくると、同姓の未婚の子たちとの結束が固くなってきます。若い頃には張り合ってしまっていた友人たちともうまく情報提供して、同僚や知り合い、自分とうまくいかなかったグループとか(笑)を紹介し合ったりしています。合コンもみんなけっこうな回数してきているので、うまく循環すればいいかなと思うので。そんなわけで、ある日友人から合コンの誘いがありました。正確には友人の友人です。その女の子はいわゆるエリートで、職場の男性を紹介してくれるというので、浮き足立っていました。はっきり言って、こういうことがなければ普段知り合うチャンスなどない、話をするこもないであろうエリートなのです。場所は、個室の...
エリートに飛びついてみたけれどの続きはこちら
2013/10/18 23:19:18 |
初めて行った合コンがとんでもない合コンでびっくりしました。知人のお付き合いというよりも単純に人数が足らなかったらしく、数合わせのために私は行きました。その時点で少しでも疑問に思うところがあってもよかったのですけど、少しだけスケベ心を出してしまったわけですね。現地に到着して相手を見た瞬間にびっくり。全員ニューハーフの方々でした。4人いた彼らの身長は170cmの私と同じくらいで、全員が女性言葉。私はそちらの方とのお付き合いも面識もなく初めてお会いした、見た目は男性、心が女性のその方々にただただ呆然としてしまいました。私の知人はといえば、それは楽しそうなものでしっかりと楽しんでいる様子。他に二人こち...
初めての合コンがトラウマにの続きはこちら

このページの先頭へ戻る